カテゴリ:読書( 66 )




nina's

初めて買ってみました。

私・・・カバンの中見せてください特集に弱くって(^-^;

しかし。
ホメオパシーのスパジリックビークリームとか
マリエン薬局のハーブティーとかを
持参の方がいて、びっくり\(◎o◎)/!
さすがは東京~のおしゃれママ・・・。

皆ナチュラル系なんですねー。

すごいな~いいな~(^_-)v

このあたりには限りなく少ないママたちが載っていましたよ。

私も持ってるだけで最近出番のないビークリームを出してきました。
Tuですが、早速使おうっと☆

b0015885_2261216.jpg

[PR]



by minayuna1 | 2009-04-20 02:26 | 読書

『イルカ』

久々に読破した、よしもとばななさんの「イルカ」。
その一節に以下のような文章があったので抜粋します。


「父がやもめになってからの暮らしぶりを見てもよくわかるのだが、
差別的なものではなくて、純粋に肉体的に、男の人は世話をしたり育んだり、
育てたりすることには向いていないのだと思うのだ。
きちんとしていて清潔好きで折り目正しい父でさえ。
母を失ってからとてつもなくだらしない面を見せはじめた。
いろいろなものごとのバランスを見ながら世話をするということが、
彼らには余りできないし、融通もきかないようなのだ。

なので現代の女の人たちはどうしてもものごとの世話もしながら、
外で働いて何かとぶつかることもおぼえなくてはならなくなり、
それをすると肉体や精神に負担がかかる、という感じが実感としてあった。
そしてその両方を生きている女の人たちに比べて、
社会のなかでいろいろなことにぶつかるおもしろさをこなしていくということが
うまく発揮できない今の時代の男の人たちは、
かっこよくなりようがなくて女の人たちに八つ当たりをしているように思える場面もたくさんあった。」

なるほどな~と思いました。
すべての男性とは言わないけど、
確かに男の人はそういう面で向いていないような気がします(^-^;

この小説はばななさんの出産など実体験に基づいているので
結構リアリティがありますが・・・
読んでいて気持ち悪くなるような描写とか・・・ホントにすごいです。

長いつきあいの彼女?のような人がいる恋人との関係性は
その人の子供ができても変わることがないのはさすがだな~と思いました。

それにしても、作家ってすごい・・・★ですね。

b0015885_1317937.jpg

[PR]



by minayuna1 | 2009-03-27 13:18 | 読書

ZUCCa 2009

本屋さんで見つけたZUCCaのMOOKです。
付録の大きめのバッグは
噂によると結構しっかりとした作りみたい。

しかし・・・1980円・・・
値段的にはどうなんでしょう?
ZUCCa大好きな人はもちろん買いです(*^^)!

b0015885_1295443.jpg

[PR]



by minayuna1 | 2009-03-11 12:09 | 読書

つれづれノート。

b0015885_1461071.jpg


言わずと知れた銀色夏生さんのエッセイというか日記形式の文庫本。

おととい探していた本が結構古いので本屋さんにはないので
BOOK OFFに行ってみて、お目当ての本は見つからなかったのですが
こちらを発見。(上から2冊目「子どもとの暮らしと会話」)

つれづれノートはもう終了と言っていた割にあえなく復活し、
次もこの形式で出したみたい。

全編に渡って彼女らしさが伝わって来るのですが、
私はもう10代や20代前半とかではないので
好きな人物や作家に心酔することにはならないので
いいな~と思う部分と合わないな~その考え方嫌だな・・・・
と思うところがますます混在している感が残りました。

特に201~202Pの彼女の娘、カンちゃん(カーカ)についての記述。

「幼い頃、何を言ってもきかなくて、最終的に私が大声と怖い声で
怒鳴りながら走っていかないといたずらをやめなかったカーカだが、
そういう何を言ってもきかないところは変わらない。
この人をだれも変えられないと思う。誰も歯が立たないはず。
なぜなら、なにをされても、どうなってもそれでいいと思っているから。
したくないことをしないことで起こることでは、なにも困らないから。
好きにやって、その結果どうなっても、へとも思わない。なににも困らない。
人が上履きで踏んだスープのキャベツをうけ狙いで食べるくらいだから、
羞恥心もプライドもゼロ。
ここまでの化け物をよく私にまわしたなと思うよ、ホント神様は。
というところ。

特に最後のアンダーラインの部分・・・。
自分の子供にここまで言うってどうなんだろう?
と思いました(゜o゜;
かんちゃんだって環境が違っていたら少しは違う感じになっていたかもしれないのに。
人格は変わらないけど性格は多少変わると思うので・・・
要は著者は自分の世界をしたいことを邪魔されるのが嫌で、
それをするかんちゃんよりも「いい子」のさくちゃん(彼女のもう一人の子供)の方が可愛いということが
たくさん書いてあるんですね。
子どもの事って多かれ少なかれ親の影響は計り知れないほどあると思うし、
育て方も親の責任がだいぶあると思うので
こういう言い草は共感できませんでした。

親が言って変わらなくても、人生において色んなことを経験して
変わってくるところってあるかもしれないし。
親の気持ちなんてある程度大きくなるまでわからないし・・・
色々言われてうざったい存在だと思うので。

何かを読んだり、観たりした時の感想はその人の置かれている立場に寄って
違うけれど、
今子育て真っ最中の私はこう感じました。

やっぱり銀色さんの作品は旅行記とかそういうのの方がいいのかな・・・・

でもここまで彼女の家族の事とかを知ってしまっているので
新刊が出ると気になってしまうんですよねー(^^;;
[PR]



by minayuna1 | 2009-01-30 14:06 | 読書

苺田さんの話

b0015885_0424343.jpg

最近一気読みしました。
時々「東京アリス」が読みたくて買うマンガ雑誌に載っているので
たまに読んでましたが、
話が繋がらないので単行本を購入して読みました☆

「ニコニコ日記」からですが、
小沢真理さんは大好きなので053.gif
詳細は・・・明日書きます(*^^)

続き・・・
ストーリーは
「ある日 彼女が ぼくの 毎日に やってきた
デザイナーを目指して専門学校に通う、ちょっぴり天然ボケな男の子、臼井衣温(いおん)。
ある日、自分の部屋でおしゃべりするリナちゃん人形を発見!!
その正体は宇宙で迷子になった意識体!?
そんな彼女に「苺田さん」という名前をプレゼントした衣温。
そしてその日からはじまった、2人の不思議なラブリーライフストーリー。 」
amazonレビューより~

最近こういうほっこりする温かいストーリーを好んで読むようになりました。
歳なのかな・・・(^-^;
洋服作れる人ってすごいな~とか天然な子って可愛いなとか
色々思いながら読みました。
寒い冬に心温まるストーリー・・・皆さんも読んでみてください☆
[PR]



by minayuna1 | 2009-01-06 23:42 | 読書

れきし みすてりー

ちょっと前にローマの番組を見てから、
歴史書(というか歴史文献などが載っている本)
を読みまくってます・・・

図書館で借りたものと5~6冊は買ったかな。

中でもこれは面白かった058.gif

b0015885_15142670.jpg


内容は・・・
あなたの知っている歴史は真実か!?
陰謀にまみれ捏造された歴史の謎を解明する


目次より~
第1章/陰謀に操られたた偉人たちの生涯
第2章/スキャンダラスな死にまつわる謎を暴く
第3章/世紀の暗殺を実行した陰の真犯人
第4章/肉欲と情念で歴史を変えた女傑たち
第5章/英雄の成功の裏に隠された驚きの策謀
第6章/正義の味方は実は悪のヒーローだった
第7章/教科書には絶対載っていない仰天ヒストリー

特に新選組が好きなので、
近藤勇の首(首塚)が愛知の岡崎にあるとか?
土方歳三は仲間に殺されたのでは?とか興味深いものもいっぱいでした。

でも・・・歴史って残酷で・・・
人間って・・・・と思うことがしばしばでした。
現代に生まれて良かったな・・・

これから図書館で借りた他の歴史書を読みます^^
今夜は、NHKBSで熱中夜話で新選組をやるし・・・楽しみだな☆
[PR]



by minayuna1 | 2008-12-16 15:07 | 読書

オチビサン・・・

やっぱり失速しました、ネタ切れで(^-^;

今週はダンナさまが夜勤なので
(・・・と言っても中番みたいな夜勤なので仕事は夕方4時から)
昼間もなんだかブログ更新したりパソコンやったりやりにくいし、
出かけたらちょっとしたらチビコが帰って来ちゃうので
自分の時間があんまりないんですよね~(≧ヘ≦)

今日午前中に本屋さんに行ったのですが。
この本を見つけました。
安野モヨコさんの「オチビサン」。
どうやら・・・
朝日新聞の日曜版に載っているマンガみたいですが、
主人公以外の登場人物は
作者の飼っていたトイプードルのヨヨたん・ロビンと猫のマイティジャック
がモデルのようで、とってもラブリー★

主人公のオチビサンの紹介に「毎日あそびに大忙し」とあるのですが
うちのオチビサン、チビコに「おんなじだねぇ~」と
言ったら、「うん058.gif
と言っていました。

内容は左側がカラーのマンガ、右ページはそのマンガの英訳版です。
日本の四季の移ろいや登場人物のやりとりがまったり、
ほのぼのしていてとても和みます。
安野さんっぽくないけど、
それが逆に良かったりします(^^;;

秋の夜長にぜひどうぞ♪

b0015885_2353582.jpg

[PR]



by minayuna1 | 2008-09-25 00:00 | 読書

おいしいテーブル

こちら、堀井和子さんのお料理本の文庫版です・・・

何だか最近食べ物の話題ばっかり・・・\(◎o◎)/

b0015885_16522968.jpg

レシピ本ですが・・・一応本なので、こちらのカテゴリーに。

写真満載で「家のごはん、とっておき」のコーナーが一番使いそうです。
堀井さんの著書Sunday and Brunchに載っている
「タコ飯」はうちの定番メニュー★
ミルで挽きたての山椒をのせるのがポイントで
とってもおいしいです。

さて、今日の夕飯は何にしよう?
[PR]



by minayuna1 | 2008-09-17 16:58 | 読書

2つの東京タワー・・・

最近読んでる途中であれ?って思うことがあるのですが(年・・・(^-^;)

この2つの東京タワー・・・
1つ目は江國香織さん、もう一つはリリー・フランキーさんでした。
江國さんの東京タワーは映画を公開当時友達と観に行ったのですが
その後文庫で買っていたんですよね~(゜o゜;
ラストが違うので・・・途中あれ?と思いだしました・・。

今回はリリーさんの方について。
リリーさんについての見解は「ココリコミラクルタイプ」に出演時の
ふざけたエロいおじさんとしか思ってなかったですが・・・

リリーさんが5年かかったものの武蔵野美大卒であること、
小さい頃苦労?したこと・・・
がわかりました。
やっぱり凄い人は伊達じゃないんですね・・・
サブタイトルが「オカンとボクと時々オトン」とある通り
家族の話であり、主にリリーさんとお母さんのお話ですが。
後半はもう号泣でした・・・・
家族が病に冒されていく姿は本当に辛い・・・
最後まで涙涙でした・・・。
土曜日チビコがお泊まりだったので、
深夜1時から5時過ぎまで4時間かかって一気に読みました。

江國さんの方は静かな恋愛小説、
こちらは母と子のお話。
色々考えさせられ、リリーさんのお母さんと自分を比べ反省もひとしきり・・・。

久々に泣きました・・・。
感動です。
リリーさんはお父さんがいない環境でしたが、
(それでも節目節目は出てきますが)子供って無条件に母親なんでしょうかね・・・。
親はどんな時も子供を思っているもの、子供のことを一番に思っているものなんでしょうね。

それにしても九州の女性は本当に強い!!
本当にすばらしいです☆

お勧め★5個です!!!
b0015885_2324944.jpg

[PR]



by minayuna1 | 2008-08-30 23:11 | 読書

もうー!! o(*≧д≦)o″))

b0015885_16195152.jpg暑い・・・本日の最高気温は・・・36℃也・・・。

最近DVDを観たり本を読んだり(両方とも新作・新刊)したので
ネタはあるのですが、

ここではとりあえず「もやしもん」を。
要は菌の話で、農大の話です。
(東京農大?)
恋愛ものじゃないのも◎。
最近読むマンガは気づいたらあんまり恋愛ものがないです。
と、年??(^-^;
あってもゆる~い感じでの恋愛ものですね。
後は子供モノとかが多いかな?
最近吉田秋生の「YASHA」を読み返しましたが、
やっぱり感動・・・涙しました。

「もやしもん」は女の子キャラが皆顔が似てて、
個性がない気がしますが、
他にジャンルとしてもないであろうと思われる「菌モノ」です。
勉強にもなるし・・・皆さんもどうぞ~037.gifb0015885_16193514.jpg
[PR]



by minayuna1 | 2008-08-11 16:20 | 読書

日常のたあいもないおしゃべりです^^
by minayuna1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

内田也哉子
from ゆうの日記
連休のちこたん一家
from ちこたんのわがまま日記
浜名湖オフレポート オフ会編
from ちこたんのわがまま日記
にゃー!!
from ワールドシリーズ
バーバパパも「ソニープラ..
from ソニープラザ 通販でショッピング
赤ちゃん
from Blink Link 役立つ..
資生堂マキアージュ新商品
from 資生堂マキアージュ
中古車業界と株価の関係
from 株式情報 投資の鎧
オリーブデオリーブ(ol..
from ブログで情報収集!Blog-..
マキアージュ新商品情報・..
from 資生堂マキアージュ新商品

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧