人気ブログランキング |

<   2009年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧




つれづれノート。

b0015885_1461071.jpg


言わずと知れた銀色夏生さんのエッセイというか日記形式の文庫本。

おととい探していた本が結構古いので本屋さんにはないので
BOOK OFFに行ってみて、お目当ての本は見つからなかったのですが
こちらを発見。(上から2冊目「子どもとの暮らしと会話」)

つれづれノートはもう終了と言っていた割にあえなく復活し、
次もこの形式で出したみたい。

全編に渡って彼女らしさが伝わって来るのですが、
私はもう10代や20代前半とかではないので
好きな人物や作家に心酔することにはならないので
いいな~と思う部分と合わないな~その考え方嫌だな・・・・
と思うところがますます混在している感が残りました。

特に201~202Pの彼女の娘、カンちゃん(カーカ)についての記述。

「幼い頃、何を言ってもきかなくて、最終的に私が大声と怖い声で
怒鳴りながら走っていかないといたずらをやめなかったカーカだが、
そういう何を言ってもきかないところは変わらない。
この人をだれも変えられないと思う。誰も歯が立たないはず。
なぜなら、なにをされても、どうなってもそれでいいと思っているから。
したくないことをしないことで起こることでは、なにも困らないから。
好きにやって、その結果どうなっても、へとも思わない。なににも困らない。
人が上履きで踏んだスープのキャベツをうけ狙いで食べるくらいだから、
羞恥心もプライドもゼロ。
ここまでの化け物をよく私にまわしたなと思うよ、ホント神様は。
というところ。

特に最後のアンダーラインの部分・・・。
自分の子供にここまで言うってどうなんだろう?
と思いました(゜o゜;
かんちゃんだって環境が違っていたら少しは違う感じになっていたかもしれないのに。
人格は変わらないけど性格は多少変わると思うので・・・
要は著者は自分の世界をしたいことを邪魔されるのが嫌で、
それをするかんちゃんよりも「いい子」のさくちゃん(彼女のもう一人の子供)の方が可愛いということが
たくさん書いてあるんですね。
子どもの事って多かれ少なかれ親の影響は計り知れないほどあると思うし、
育て方も親の責任がだいぶあると思うので
こういう言い草は共感できませんでした。

親が言って変わらなくても、人生において色んなことを経験して
変わってくるところってあるかもしれないし。
親の気持ちなんてある程度大きくなるまでわからないし・・・
色々言われてうざったい存在だと思うので。

何かを読んだり、観たりした時の感想はその人の置かれている立場に寄って
違うけれど、
今子育て真っ最中の私はこう感じました。

やっぱり銀色さんの作品は旅行記とかそういうのの方がいいのかな・・・・

でもここまで彼女の家族の事とかを知ってしまっているので
新刊が出ると気になってしまうんですよねー(^^;;



by minayuna1 | 2009-01-30 14:06 | 読書

はるもの。

まだまだ寒いですが、
ショップでは春物が並んでいます。
寒いと食指が動かないですが、
温かくなったころには欲しいものは売り切れているという現実。
明日はkeiさんと名古屋でランチなので
TSUMORI、sunao kuwaharaなどを物色する予定です★

b0015885_15463378.jpg

これとか・・・
b0015885_15465916.jpg

これとか・・・。


あ!!
この記事で1000件目の記事になります☆
8月にはこのブログも5年目に突入・・・(*^^)
いつも遊びに来てくれる皆さん、ありがとうございます!
これからもよろしくお願いします~(^_-)v



by minayuna1 | 2009-01-27 15:44 | ファッション

落ちるよ・・・・(゜o゜; animal

最近・・・・
b0015885_046279.jpg

こんな状態でボックスから首だけ出して、寝ているリンク。
b0015885_0473239.jpg

落ちちゃいそうで・・・・(゜o゜;
b0015885_0484618.jpg

体重が軽いから支えられるんでしょうか??
猫の身体能力は他の動物と比べてもすごく高いですからね!

ところで。
最近チビコの机を購入しました。(チビコリクエストの白い机。探すのが大変でした・・)
4月からは小学校にあがるのですが、子供の成長は早いですね。
それで、低学年のうちは自分の部屋で勉強などしないと思うので
居間の一角に置いたのですが、先週末は模様替えで大変でした(^^;;
模様替えしてからは猫たちは落ち着かない様子でしたが、
1週間も経てば慣れたようで・・・
椅子の上で2匹くっついてグーグー寝たりしています。

b0015885_0522536.jpg

b0015885_0523780.jpg


b0015885_0525283.jpg

猫ってホントにかわいいなーー053.gif(猫バカ・・・)



by minayuna1 | 2009-01-25 19:44 | テト&リンク

料理本。

b0015885_0382991.jpg

堀井和子さんの料理本です。
このブログでも何度か取り上げたことがあるのですが・・・

この本はエッセイ+レシピというもの★
堀井さんの本は何冊か持っていますが、
そういった形の本が多いですね。
装丁もおしゃれなので20歳ころに可愛くて思わず買った本もあります。

エッセイの内容は、
食へのこだわりや、姪っ子さんたちのお話など様々・・・
おしゃれすぎて?手に入らない食材や好き嫌いがありそうな
食材などは他の物で代用してアレンジししたりもしています。
最近作ったのはタコ飯。
挽いたさんしょうを乗せるのが香りが良くて気に入ってます^^!



by minayuna1 | 2009-01-23 00:37 | お気に入り

とんがらし麺★

b0015885_10512596.jpg

前に大好きだった日清の「とんがらし麺」。
以前と同じ味が復活していたので
買いました。
トムヤムクン味のレモングラスの酸味が美味です・・・★
ちょっと辛いのもおいしい~(*^^)



by minayuna1 | 2009-01-22 10:51 | Eat

涙そうそう・・・

今日の昼間、時間があったので観ました。

正直なところ、妻夫木聡くんは大好き053.gif
ってわけではないのですが、
(いや、嫌いではないです。むしろ好き寄りです)
長澤まさみちゃんが好きなのと、
友達役で塚本高史くんが出てたので観ました。
ミーハーですね(^-^;
でも沖縄の言葉、あの微妙~なイントネーションが好きだし
「涙そうそう」も大好きなので観たのもあるんですけどね★
ネタバレがありますので、知りたくない方は以下を読まないでくださいね。

b0015885_020232.jpg


ストーリーは・・・舞台は沖縄。義父の失踪、母親の死から、
義父の連れ子のカオルと生きていくハメになった洋太郎。
ひと足先に本島でひとり暮らしをしていた彼は、
高校に合格したカオルとふたり暮らしを始めることに。
だが喜びもつかの間、洋太郎は詐欺に遭ってしまい…。
物語自体はそれほど大きな起承転結があるわけではないし、
どちらかといえば王道系な内容でもある。そ
んな中で何がおもしろいかといえば、
血の繋がらない兄と妹のさざ波のような微妙な感情の揺れ具合。
家族としての愛、男女としての愛…そんなものが混ぜこぜでファジーな感覚で突き進み、
相手のことを思いやるあまりに本音を言えない感覚がリアルに伝わってくる。
そう、これは元来の日本人の美徳であった“思いやり”精神にあふれた映画で、久々の日本映画らしい日本映画なのだ。
~アマゾンレビューより。

観終わった後に評判を色々見ましたが、
皆さん結構厳しいご意見。

長澤まさみちゃんははっきり言うと演技はあまり上手くないのですが
この映画では全然気にならなくて良かったなと思いましたが。
要は、脚本ですね。
序番~中盤~までは明るくストーリーが進んで行くのですが
終盤に突然のような兄の死。
確かに無理やりっぽい気はしますね・・・・
まあベースがあの曲なので兄が死ぬってのはわかっていたのですが
(もともとあの曲は森山良子さんが、死んだお兄さんに書いた詞なので)
かなり終盤近くまでそういう兆しがなかったので
「なんだ~映画では、にーにー(沖縄の言葉でお兄ちゃんって意)は死なないのね!」
って油断していたら最後の20分くらいで突然心筋炎とかいう病気で死にます。
しかも風邪で心臓に菌が入って体の栄養状態も悪かったとか言ってましたが・・・
全然聞いたことないんですが、その病気\(◎o◎)/!
って思ってしまいました。
肺炎とかならわかりますがね・・・

なのでちょっと最後がバタバタだなーっていう感じはありました、私も。

でも・・・
妻夫木くんとまさみちゃんの兄妹はとっても素敵で
1時間くらいだけ観ようかな~と思ってたのに思わず最後まで観てしまいました。
批評には「結局貧困に負けたわけ?」とかさんざんかいてありましたが
まあ・・・そういう風にも取れますけどね。

全体的には、テレビドラマっぽくもなかったし、
(テレビドラマっぽいと観に行ったり、お金払って借りてきたことを後悔するので)
海もきれいだったので私は良かったです。
最後は「東京タワー」よりずーっと泣いてしまったし。
キャスティングが良かったからでしょうかね?
しかし、良い人が騙されるのは何か凹みますね・・・・

私は結構いい映画だと思うので、
おススメです★



by minayuna1 | 2009-01-20 15:14 | 映画

東京タワー オカンとボクと、時々オトン・・・

b0015885_2250145.jpg

やっと観ました。
GEOの半額クーポンをもらったので先週末に借りてきました。
家にケーブルテレビがあると新し目の映画も観れるしレンタル屋さんから大分遠ざかっていて。

アマゾンレビューでは・・・

リリー・フランキー原作の同名ベストセラーを映画化した本作は、
ドラマ版とは違って、映画ならではの細部へのこだわりや、絶妙なキャスティングによって、
原作の持ち味を存分に活かすことになった。
原作者自身がモデルである主人公の「ボク」が、炭鉱町・筑豊での少年時代を経て、
東京でイラストレーター兼コラムニストそして成功。
ガンに冒された「オカン」を東京に呼び寄せるという物語は、ほぼ原作どおり。
映画だからといって、妙に本筋を外れなかったことに好感が持てる。
長髪で無精ヒゲを生やしたオダギリ ジョーは、
思いのほかリリー・フランキー本人に近いイメージ。
さらに樹木希林のオカンの若き日を実娘の内田也哉子が演じることで、
時の流れが見事に表現されている。
そのほかキャストでは、原作にも出てくる松田美由紀の使われ方や、
一瞬だけ登場する豪華ゲストも見どころ。
炭鉱町のセットを始め、その後の80~90年代のカルチャーも丁寧に映像化された。
原作ファンが気になるのはクライマックスだが、オカンがガンに苦しむ姿を壮絶に描く反面、
その後は過剰な演出を避けたたことで、原作よりも、じっくり感動する人が多いかもしれない。
映画として、どこにインパクトを与えるべきなのかを、監督の松岡錠司は知っているのだろう。

だそうです。

ドラマ版の速水もこみちくんは、
リリーさんなのに、もこみちくんじゃあかっこよすぎ・・・とか
オカン役の倍賞美津子やオトン役の泉谷しげるには
あまり「品」を感じるものがなく・・・全く観なかったので
映画版の、オカン=樹木希林 オトン=小林薫にはまあ納得でした。

スペシャルドラマ版のリリーさんが大泉洋のも観てみたいかな・・・
リリーさん=大泉洋は私的にはイマイチですが、
こちらは、オカン=田中裕子 オトン=蟹江敬三だそうです。

ストーリーは前に原作本を載せた時に書いたので端折りますが、
私の好きなエピソードのオカンが亡くなってから、
リリーさんの友人のホセが「おかあさん・・・さみしい・・さみしいー!!」
と泣くところが他の登場人物のキャラクターのセリフになっていたので
それが残念だったかな・・・
ホセは出てきませんでしたし。
まあ映画という時間のくくりではちょっとすべてのエピソードを出すのは無理だったのかな?
とも、それでも入れてほしかったな~とも思いました。

映画の中のリリーさん=オダギリジョーは
ピンクのVネックのニットにピンクのパンツや細身のトレンチコート・・・など
リリーさんにしては?おしゃれすぎかなー?とも
思いましたが、まあそれもオダジョーなので良しとしましょう・・・

母と子の素敵な映画です。
リリーさんの素敵な実話ですのでぜひどうぞ★
今年最初のいい映画でした^^!



by minayuna1 | 2009-01-19 23:02 | 映画

ブーツその後・・・・((+_+))

b0015885_19443453.jpg

欲しくて欲しくてオークションを探し回ったりしてましたが。
結構高くてあきらめかけた時、
ネットのセールで見つけました(*^^)
70%OFFでかなり安かった★
ホントはパープルが欲しかったけど、
セールでは売り切れだし、ネットオークションでは高値なので諦めて。
ブラウンにしました。
服にも合わせやすいしね。


でもサイズがなかったので22.5のくせに24㎝を購入(゜o゜;
まあ中敷でなんとかなるでしょう~・・・

しかし、落とし穴が。
このブーツの売りのポンポン・・・
歩いていて非常~に邪魔なんですよ(^-^;
服だとちょっと恥ずかしいし、
靴だと歩く時にゆらゆら揺れて邪魔だという・・・(*_*;

残念ですが、
汚れる前に外して・・・
チビコの服にでも付けようかと思います・・・・



by minayuna1 | 2009-01-18 19:44 | SHOPPING

結構・・・

b0015885_23365711.jpg

お酒飲みなので、
切れていたウォッカを買って来ました。
外国のお酒の中では癖がないウォッカが一番好きです。
シェイカーが今使えないのが残念です(ーー;)



by minayuna1 | 2009-01-17 22:36 | 日々

masking tape☆

b0015885_211553.jpg

最近流行りの?マスキングテープを購入いたしました。
用途はやっぱ、ほぼ日用・・・??
透明付箋も使ってるので、
こちらは柄モノにしてみました。

b0015885_211589.jpg

ナカナカかわいい柄です。
あきっぽいのでとりあえず2種類購入ーー。
きっとチビコも貼りたがるでしょうネ^m^



by minayuna1 | 2009-01-16 02:01 | 日々

日常のたあいもないおしゃべりです^^
by minayuna1

最新のトラックバック

内田也哉子
from ゆうの日記
連休のちこたん一家
from ちこたんのわがまま日記
浜名湖オフレポート オフ会編
from ちこたんのわがまま日記
にゃー!!
from ワールドシリーズ
バーバパパも「ソニープラ..
from ソニープラザ 通販でショッピング
赤ちゃん
from Blink Link 役立つ..
資生堂マキアージュ新商品
from 資生堂マキアージュ
中古車業界と株価の関係
from 株式情報 投資の鎧
オリーブデオリーブ(ol..
from ブログで情報収集!Blog-..
マキアージュ新商品情報・..
from 資生堂マキアージュ新商品

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧